元日ハム新庄さんプロ再挑戦? 市民驚き、期待の声 「ファン第一で盛り上げて」「困難あるが可能性追求を」

©株式会社北海道新聞社

札幌ドームの天井から登場した新庄さん。現役時代からファンを喜ばせてきた=2006年6月

 プロ野球の阪神や北海道日本ハムで活躍し、2006年に引退した新庄剛志さん(47)が自由契約選手として公示され、いずれの球団とも契約できる立場となった。引退から13年後に現役復帰を目指す型破りな挑戦。華麗な守備や派手な言動など現役時代を知るファンからは驚きと期待の声が上がる。

 日本ハムの女性応援団「はまなすファイターズ」(札幌)の棟方悦子副会長は「復帰を目指すと聞いて驚き、次に『やったー』と思った」。04年2月、棟方さんら女性グループは沖縄キャンプを訪れた。「声を掛けたら近くまで来て応えてくれた。ファン第一の姿勢で球界を盛り上げてほしい」と復帰を祈る。