神奈川県警不祥事続発「心よりおわび」 本部長が県議会で陳謝

©株式会社神奈川新聞社

 神奈川県警の古谷洋一本部長は28日の県議会本会議で、県警職員の不祥事が相次いでいることについて、「誠に遺憾であり、指導・監督に当たる責任者として心よりおわびを申し上げる」と陳謝した。

 自民党議員の代表質問に対する答弁の冒頭で言及し、「県警が県民の皆さまから信頼していただける組織であり続けるためには、綱紀の厳正な保持はもとより地域社会の安全と安心の確保の面でより成果を示していかなければならない」と強調。信頼回復に向けて総力を挙げて取り組む姿勢を示した。