映画「マスカレード・ホテル」を地上波初放送!! 正月は3夜連続木村拓哉SP!

©株式会社東京ニュース通信社

フジテレビ系では、2020年の令和初となるお正月を木村拓哉主演作品で彩る「新春3夜連続木村拓哉スペシャル」をおくる。1月3日は木村主演の映画「マスカレード・ホテル」(午後9:00)を地上波初放送。また1月4、5日は同じく木村主演のスペシャルドラマ「教場」(午後9:00)を放送する。

映画「マスカレード・ホテル」は作家・東野圭吾氏による同名ミステリー小説を実写化したもので、連続殺人事件を解明するためにホテルに潜入するエリート刑事・新田浩介(木村)と一流ホテルマン・山岸尚美(長澤まさみ)という立場も性格も正反対の異色のバディが、ホテルという非日常の特殊な空間で巻き起こる屈指の難事件に挑む。

そして1月4日、5日放送のドラマ「教場」は、作家・長岡弘樹氏の同名小説シリーズを原作に「警察学校は適性のない人間をふるい落とす場である」と考え、生徒がトラブルに見舞われた途端、退校届を突きつける冷酷無比な教官・風間公親(木村)が警察学校の生徒たちと真正面からぶつかっていくエンターテインメント・ミステリー。警察学校教室、通称“風間教場”に集う生徒役として、工藤阿須加、川口春奈、林遣都、葵わかな、井之脇海、西畑大吾、富田望生、味方良介、村井良大、大島優子、三浦翔平が出演。舞台となる警察学校の教員として小日向文世や佐藤仁美、和田正人のほか、共演陣として石田明(NON STYLE)、高橋ひとみ、筧利夫、光石研が名を連ねる。