ルカクのパスがゲームのように美しいと話題に⁉

©株式会社愛幸

UEFAチャンピオンズリーグにおいてスラヴィア・プラハと対戦したルカク擁するインテル。アウェーの地で2-1とインテルがリードして迎えた87分、ルカクのクロスにラウタロ・マルティネスが合わせてリードを広げた。美しすぎたルカクの芸術的アシストとは⁉

CL第5節でアウェーのインテルが勝利!

先日行われたCLグループF第5節スラヴィア・プラハ対インテルの試合で、ラウタロ・マルティネスとルカクのゴールによって、インテルが3-1で勝利しました。

試合は、個の力で勝るインテルに対してプラハもミスを見逃さずチャンスを作り、お互い譲らない展開となっていた。

81分にルカクの加入後CL初ゴールで勝ち越し2-1で迎えた87分、相手からボールを奪うとルカクがクロスを上げ中にいたラウタロ・マルティネスが今日2点目を決め、3-1とリードを広げた。

ルカクのアシストが芸術的!

見事な左足のアウトサイドでのピンポイントクロス。

中にいたラウタロ・マルティネスも冷静にボレーシュートを決めました。

世界中のインテリスタが魅了されたことでしょう。

この結果によって、インテルは勝ち点7として2位につけ、敗れたプラハは勝ち点2で最下位となっています。

グループリーグも残り1節となり、突破に向けたインテルの戦いぶりから目が離せませんね。