【懐かしの洋楽】デヴィッド・ボウイ/David Bowie - Starman - 1972年

©株式会社ライトアップ

グラム・ロック、ソウル、実験的なベルリン3部作など、生涯に渡って変化し続けたロック・スター、デヴィッド・ボウイ。ライブ・パフォーマンスに歌舞伎など日本文化の要素を取り込む、親日家でもありました。全米・全英1位を獲得した「★(Blackstar)」をリリースして間もない、2016年1月10日に亡くなりました。

5年後に迫る地球滅亡の危機に際し、宇宙からやってきたロック・スター「ジギー・スターダスト」の物語を描いたボウイの代表作アルバム。ライブではボウイ自身がジギーとなり、パフォーマンスを行いました。「Starman」はその中の一曲で、ジギーの曲を聞いた若者の視点から書かれた歌詞と、アコースティック・ギターとストリングスを強調した華麗なメロディで人気を集めました。

YouTube 提供:David Bowie

収録アルバム:The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders from Mars(邦題:ジギー・スターダスト)

・5枚目のスタジオ・アルバム
・リリース:1972年6月
・収録曲
1.   "Five Years(5年間)"
2.   "Soul Love(魂の愛)"
3.   "Moonage Daydream(月世界の白昼夢)"
4.   "Starman"
5.   "It Ain't Easy"
6.   "Lady Stardust"
7.   "Star"
8.   "Hang On to Yourself(君の意志のままに)"
9.   "Ziggy Stardust(屈折する星くず)"
10. "Suffragette City"
11. "Rock 'n' Roll Suicide(ロックン・ロールの自殺者)"

懐かしの洋楽|ゴールデン横丁