進撃の巨人、コナン、ルパン三世にモンハン USJは新年から「クールジャパン」祭

©株式会社ジェイ・キャスト

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、2020年1月21日から6月28日の期間に「進撃の巨人」「名探偵コナン」「ルパン三世」の作品のアトラクションやレストランが登場する「ユニバーサル・クールジャパン2020」を開催する。

「ユニバーサル・クールジャパン2020」

USJで2015年に始まった「ユニバーサル・クールジャパン」は、世界的に評価の高い日本のマンガ、アニメ、ゲーム作品の世界観を再現し、日本の魅力を世界へ発信するイベントだ。

VRを使ったコースターやコナンのリアル脱出ゲーム

巨人と人間との戦いを描いたダーク・ファンタジー作品「進撃の巨人」。USJには、VR(仮想現実)コースター「進撃の巨人XRライド」が登場する。VRゴーグルを装着してコースターに乗り、リアルサイズの巨人たちが目の前に迫る恐怖の中を、作品内で登場する兵団「調査兵団」と共に縦横無尽に駆け抜ける体験ができる。

アニメ「名探偵コナン」の世界を再現した「名探偵コナン・ワールド」。コースター「名探偵コナン×ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」や、コナンたちと一緒に謎を解くリアル脱出ゲーム「名探偵コナン・ザ・エスケープ」のほか、作品をモチーフにしたレストランもオープン予定だ。

「ルパン三世・ザ・ライブ」は、「ルパン三世」の作品そのままの変幻自在な離れ技を、USJのキャストが目の前で披露するストリートショー。レストランではルパンの大好物「ミートボール・スパゲティ」に加え、登場キャラクターをイメージしたセットメニューを提供する。

なお、来春には「ユニバーサル・クールジャパン2020」内にアクションゲーム「モンスターハンター」も登場予定だ。VR技術を駆使したアトラクション「モンスターハンターワールド:アイスボーン×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」が楽しめるようだが、現時点で詳細はまだ明かされていない。<J-CASTトレンド>