陸奥部屋合宿へ準備着々 実行委が土俵整備

©株式会社宮崎日日新聞社

土俵をたたき締め固める新富合宿実行委のメンバー

 2日に始まる大相撲・陸奥(みちのく)部屋の新富合宿に向け、新富町内の商工業者らでつくる実行委(森進次委員長)が受け入れ準備を進めている。今年は同町の三納代運動広場で11日まで開催される。