<レスリング>【訂正】全日本選手権・史上最年長エントリーは「49歳10ヶ月」の川口智弘(松阪クラブ)

©公益財団法人日本レスリング協会

 11月30日掲載の「2019年天皇杯全日本選手権/エントリー」の記事中、男子グレコローマン55kg級に「48歳0ヶ月」でエントリーした浅川亨助(北杜クラブ)を大会史上最年長と記載しましたが、全日本社会人選手権3位の資格で同級にエントリーした川口智弘(松阪クラブ)が「49歳10ヶ月」で、こちらが大会史上最年長となります。

 お詫びして訂正します。