閑乗寺公園で愛誓う 砺波の栖原さん夫婦挙式

©株式会社北日本新聞社

キャンプ場で挙式し祝福を受ける栖原さん夫婦(左)

■隣接キャンプ場 地元有志が森の雰囲気演出

 南砺市閑乗寺公園(井波)の活性化につなげようと、公園関係者や市地域おこし協力隊員らが30日、公園に隣接する砺波市側のキャンプ場で結婚式を開いた。森の雰囲気を生かした演出で、夫婦の門出を祝った。

 新郎新婦の栖原和也さん(30)、麻美さん(30)=砺波市徳万=は共にキャンプが好きで、閑乗寺公園を何度も訪れていた。結婚式も同公園で挙げたいと方法を探していたところ、イベント運営などに携わるキャンドルアーティストの岡部強さん(36)=南砺市福光=と知り合った。

 岡部さんは地域おこし協力隊員の松井香楠子さん(33)=同=ら隊員3人や南砺市への移住者に協力してもらい、式が実現した。

 木々が茂るキャンプ場の中に木製テーブルの客席を設け、バージンロードには丸太の輪切りを敷いた。セレモニーをしたり、料理を置いたりするテントも張り、キャンプ場らしさを演出した。新郎の和也さんは「想像していたより何倍も素晴らしい式になった」と喜んだ。

 岡部さんは「閑乗寺公園はいろんなことに利用できる施設だと多くの人に知ってほしい」と話している。