アーセナル、ユングベリ就任で勝ち点3を獲得することができるか…?

©フットボール・トライブ株式会社

フレドリック・ユングベリ暫定指揮官 写真提供: Gettyimages

アーセナルは、解任したウナイ・エメリ監督に代わりに、クラブのユースで監督を務めているフレドリック・ユングベリを暫定指揮官とすることを発表した。英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

先日アーセナルは1992年以来のワースト記録の結果を受け、成績不振を理由にエメリ監督の解任を発表している。ここまで、マッシミリアーノ・アッレグリ氏マンチェスター・シティのミケル・アルテタコーチなどが新指揮官として噂に挙がっていたが、29日に暫定指揮官としてユングベリの就任を発表した。新監督は以下のように意気込みを語っている。

フレドリック・ユングベリ

「この仕事ができることをとても名誉に感じています。クラブスタッフにとても感謝しています。しかし私は、クラブでの未来ではなく次の試合のことだけ考えています。日曜日の試合では、私にできる限りのことをしてチームを助けたいと考えている」

アーセナルは、日本時間で1日の23時からノリッジ・シティのホームに乗り込みユングベリ体制での初勝利を狙う。