【ギネス認定】一度は食べてみたい衝撃のゴロ肉カレーパン

©(株)東京放送ホールディングス

世界一売れたカレーパン!

8時間に売れたカレーパンの販売個数が5947個という記録で、ギネス世界記録に認定された「ステーキカレーパン」。

1個のカレーパンに、なんと約3枚分のステーキ肉が入っています。

一口食べると、お肉がゴロゴロとあふれだします。
中に入っているカレーの美味しさも、段違い。ちょっとスパイシーなカレーにブラックチョコレートを練り込むことでコクをプラスし、お肉によく絡むようにとろみを出しているのが特徴です。

カリッカリのパンと深みのあるカレーに柔らかくジューシーなお肉。食べる手が止まらなくなる美味しさです。

焼きたてパン屋最前線

世界一売れたカレーパンが買えるのは、東京・南町田のニュースポット「グランベリーパーク」内にある「PainPati(パンパティ)」。店内には約90種類のできたてパンが並びます。

地元・町田市で生まれた行列の絶えない人気店で、朝から晩まで焼きたてのパンが出てくるという、こだわりのパン屋さんです。

店名:PainPati
住所:町田市鶴間3-4-1グランベリーパーク内

週末おすすめなトレンド情報が満載王様のブランチ(TBS系列土曜9時30分~14時)