「紅白歌合戦」初出場! Official髭男dismの密着特番を再放送!!

©株式会社東京ニュース通信社

NHK総合では、「第70回NHK紅白歌合戦」に初出場が決定したOfficial髭男dismに密着した音楽特集「髭男“ヒゲダン”ふるさとへ」を12月21日(午前10:55/中国地方は20日午後10:50)に再放送する。この番組は彼らの地元である中国地方のNHK広島が制作。今年4月の中国地方での放送が反響を呼び、全国放送もされた番組だ。

Official髭男dism、通称“ヒゲダン”はメンバー全員が中国地方の出身で、島根大学と松江高専に通う学生たちで2012年6月に結成。地元・松江での活動をしながら15年にCDデビュー。その後、東京に活動を移し人気は徐々に拡大。今年、映画「コンフィデンスマンJP」の主題歌として書き下ろされた「Pretender」が大ヒットし、19年を代表するロックバンドとして「NHK紅白歌合戦」への初出場が決定した。

番組では、そんな彼らが今年2月に開催した全国ホールツアーのファイナルとなる地元・松江公演に密着。島根県松江市や鳥取県米子市で育まれた音楽のルーツ、彼らを支えてくれた地元の人たちと触れ合うロケなど、地元放送局ならではの目線でヒゲダンを紹介していく。ナレーションはOfficial髭男dismの大ファンを公言する川田裕美が担当する。