第3回全国瞬時警報システム 12月4日(水)全国一斉情報伝達試験を実施します

©株式会社VOTE FOR

地震・津波・武力攻撃などの発生時に備え、全国一斉情報伝達試験を行います。この試験は、全国瞬時警報システム(J-アラート)を用いた試験で、基山町以外の地域でも試験が行われます。町では、全国瞬時警報システム(J-アラート)から送られてくる国からの緊急情報を町民の方へ伝えるために、防災行政無線の放送による情報伝達手段の試験を実施します。試験放送の実施について、ご理解とご協力をお願いします。

◎J(ジェイ)-アラートとは
地震・津波や武力攻撃などの発生時に国から送られてくる緊急情報を、人工衛星などを活用して瞬時に情報を伝達するシステムです。

▼試験実施日時
12月4日(水) 午前11時頃

▼試験放送内容
防災行政無線のスピーカーから、下記の内容が一斉放送されます。