〔交通事故死者日報〕8県10人(11/30)

静岡・佐賀で1日2件

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、11月30日(土)付では8県で10人が新たに確認されています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。 静岡県と佐賀県で1日2件発生しています。

【宮城県】1人
・村田町(05:50頃)
 町道で軽トラックが道路脇の池に転落事故、70代男性が搬送先の病院で死亡。路面の一部が凍結、スリップの可能性も〔宮城県警/OX〕

【栃木県】1人
・那須塩原市(02:35頃)
 県道でトラックと歩行者の接触事故、80代男性が死亡〔栃木県警/下野新聞〕

【群馬県】1人
・片品村(17:40頃)
 国道120号線で軽トラックと道路横断者の接触事故、70代男性が死亡〔産経〕

【新潟県】1人
・長岡市(01:20頃)
 市道で乗用車と道路横断者の接触事故、40代男性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕

【静岡県】2人
・藤枝市(00:37頃)
 市道で乗用車と歩行者の接触事故、30代男性が死亡〔静岡県警〕
・南伊豆町(17:18頃)
 施設駐車場内で軽乗用車が横の川に転落事故、80代女性が搬送先の病院で死亡〔静岡県警/静岡新聞〕

【愛知県】1人
・名古屋市昭和区(00:55頃)
 乗用車と道路横断の自転車との接触事故、自転車の50代男性が死亡〔愛知県警〕

【山口県】1人
・宇部市(16:15頃)
 市道で軽ワゴン車と道路横断者との接触事故、80代女性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕

【佐賀県】2人
・白石町(12:00頃)
 国道207号線で軽トラックと横断歩道の歩行者との接触事故、60代後半男性が搬送先の病院で死亡〔KBC〕
・伊万里市(17:25頃)
 西九州自動車道で対向車線にはみ出した乗用車と軽乗用車の正面衝突事故、軽乗用車の20代女性が搬送先の病院で死亡〔佐賀新聞〕