Coldplay新作は「今ならではの作品」 あっこゴリラが語る

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。注目の新譜・いま注目すべき名盤・話題の来日アーティストなど、さまざまな旬のトピックを週替わりで4日間かけて掘り下げていくコーナー「FEATURE TOPICS」。

11月25日(月)から11月28日(木)は、Coldplayを特集。最終日となる11月28日(木)の放送では、11月22日(金)にリリースされた8枚目のニューアルバム『Everyday Life』を紹介した。

■リリース当日のライブ映像は必見

4日間でColdplayの歴史を追いかけたあっこゴリラは、いままでの作品の印象を振り返った。

あっこゴリラ:スタイルがどんどん大きく壮大になっていっている印象があります。そのなかでも「陰」と「陽」の対になっている作品をリリースして、いろんな振り幅を見せていたりもして、面白いなと思いました。

通算8枚目となるオリジナルアルバム『Everyday Life』。ニューアルバムがリリースされるというニュースは10月の終わりに、先行シングルの『Orphans』『Arabesque』の公開とともに発表された。同アルバムは「Sunrise」と「Sunset」の2部構成となっており、「国や言語、文化、宗教に違いはあるが、世界のどこにいても普通に1日は訪れる」という、1日24時間をテーマに掲げたコンセプトアルバムになっている。アルバムリリース当日にはヨルダンで、日の出とともに「Sunrise」パート、日の入りとともに「Sunset」パートのライブをして全世界に配信するという記念ライブも行われた。「普段では演奏する機会がない、世界の真ん中にある場所を選びたかった」が、ヨルダンを選んだ理由だという。

あっこゴリラ:リスナーのみなさん、ヨルダンのライブ映像をご覧になりましたか? Coldplayをよく知らない方だとしても、どこかグッとくるような映像だったり、音源だけで聴くのとはまた違う聴こえ方がしてくる感じがして、素晴らしい演奏でした。リリース日に晴れる保証もないのに、あの景色はすごいですよね、持ってるなあ。

あっこゴリラは『Everyday Life』収録曲で、サンライズパートから『Church』を紹介。その後、番組に寄せられたコメントを読み上げた。

「『Everyday Life』は予告どおり、衝撃のコンセプトアルバムだった。もう何度も聴いているけど、この感動を形容できる言葉が見つからない。震えるほど美しい、Coldplayの史上最高傑作だと思う」

■「世界の現状」から受けたインスピレーション

アルバムの曲作りは、7枚目のアルバムを引っ提げて行われた「A Head Full of Dreams Tour」の最中に始まった。歓喜と高揚に包まれたカラフルで華やかなステージを作り上げながら、世界を回っていくなかで決して幸せなことばかりではない世界の現状に触れながら、今回の作品のインスピレーションを受けていったという。

あっこゴリラ:アルバム全体を見てみても、なにか1つの大きなものに対してのテーマというよりは、世界中のいろいろな事件や、誰かのパーソナルな物語、いろんな国の文化に対してインスパイアされた楽曲になっていたり、サウンド的にも「統一しない」というテーマで作られているといった印象を受けますよね。多様性を感じるというところでは、まさに今ならではの作品なんではないかなと思います。世界中の人の数だけ違った1日があります。どの国でも当たり前のように日は昇って沈んでいくけれど、普通の景色、普通の1日こそがいかに大切であるか、今回のヨルダンのSunrise(日の出)とSunset(日の入り)をバックに歌う彼らの姿から、そんなことを感じた人も多いのではないでしょうか。

■表題曲の歌詞をあっこゴリラが絶賛

最後にあっこゴリラは収録曲から『Everyday Life』を紹介。

あっこゴリラ:最後祈るように締めくくられた作品。それも含めて、すごく「今」だなって思うし、歌詞がこの曲は特に素晴らしいですよね。

あっこゴリラは再度、リスナーからのメッセージを取り上げた。

「『Orphans』にしてもChrisのボーカルは、このバンドの最大の武器の1つのはずなのに、この曲のサビの歌唱をあっさり子どもたちに明け渡してしまっている。それでも、これほど強烈なポップソングになってしまう。もう、ひれ伏すしかない」

あっこゴリラ:確かに! そうですよね。今回はColdplayを知ることができて、すごく面白かったです。

『SONAR MUSIC』のワンコーナー「FEATURE TOPICS」。12月4日(水)5日(木)に13年ぶりの来日公演を開催するU2を特集する。放送は月曜から木曜の23時ごろから。

【この記事の放送回をradikoで聴く】(2019年12月5日28時59分まで)
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:『SONAR MUSIC』

放送日時:月・火・水・木曜 21時-24時

オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/