山本美月、髪35センチカットで地上波連ドラ初主演!「ランチ合コン探偵」1月放送

©株式会社シネマトゥデイ

山本美月、髪を35センチ切ってショートヘアに!

 女優の山本美月が、2020年1月期「プラチナイト 木曜ドラマF」枠で放送の連続ドラマ「ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~」(読売テレビ・日本テレビ系、1月9日よる11時59分~)で主演を務めることが3日、明らかになった。地上波の連続ドラマ初主演となる山本は、髪を35センチカットし、人付き合いが苦手だが観察力に優れたミステリーマニアにふんする。共演はトリンドル玲奈瀬戸利樹木村祐一ら。

ロングヘアの時も美しい!山本美月【画像】

 原作は、小説家・水生大海の「ランチ探偵」シリーズ(実業之日本社文庫)。ランチタイムを利用して恋人を見つけることを目的とする“ランチ合コン”を舞台に、謎解きが大好きなヒロイン・天野ゆいか(山本)が、合コン相手にまつわる謎を解き明かしていくさまを描き出す。ドラマは1話完結型で、イケメン俳優や個性派俳優が合コン相手役でゲスト出演するほか、合コン会場として使用される実在のレストランのグルメ情報も盛り込まれる。

 2019年は映画『ザ・ファブル』をはじめ、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」、連続ドラマ「パーフェクトワールド」などに出演した山本。2020年最初の連続ドラマでは、謎を前にすると豹変するミステリーマニア・天野ゆいかとして謎解きを繰り広げる。ショートヘアでドラマに挑む山本は、「前髪は少し長めにし、ミステリアスな雰囲気を残しています。ジーッと人の目を見つめる癖や、突然喋り出したりするなど、少し人と違った不思議なリズム感を話し方や仕草で出していければと思います」と意気込む。

 ドラマ「東京アリス」で山本と共演経験があり、プライベートでも親交のあるトリンドルは、ゆいかの相棒的存在となる阿久津麗子にふんする。恋愛に貪欲な肉食系女子でありながら、実はピュアで男運に恵まれない女性を演じるトリンドルは「お洒落で綺麗で仕事も出来るけど、男運がないというオチがあります。明るくて前向きですが、結構毒舌です(笑)」と説明しつつ、「ツッコミ役でもあるので、声のトーンにも意識して演じたいです」とコメントしている。
 
 その他、人気特撮「仮面ライダーエグゼイド」やドラマ「偽装不倫」などで知られる瀬戸が、仕事ができる営業マン・桜井健斗役、映画『決算!忠臣蔵』での活躍も記憶に新しい木村が、ゆいかと麗子が勤める住宅会社の上司・亀田広役で出演する。監督は、ドラマ「リカ」の菊川誠と「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻」の朝比奈陽子。脚本に阿相クミコ守口悠介赤松新ら。(編集部・倉本拓弥)