明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 ぜによ 障害児に就労体験の場 来夏今池に居酒屋、接客など学ぶ

©株式会社中部経済新聞社

学校卒業後の就労を見据えて作業の練習を行う

 子どもの放課後デイサービスを運営する、ぜによ(本社名古屋市千種区春岡1の11の22、明山聡一郎社長、電話052.751.7103)は、来年夏をめどに飲食店経営に乗り出す。障害を持つ子どもが社会人になった時を見据え、就労の場を作り、接客などの経験を積ませる。定期的に飲食業をはじめとするサービス業の関係者を招いて、子どもの就職も後押ししていく考え。