「本場所で見られない表情 楽しんで」 長崎県庁で君ケ濱親方 10日に諫早場所

©株式会社長崎新聞社

諫早場所の開催を報告する君ケ濱親方=長崎県庁

 日本相撲協会の冬巡業「大相撲諫早場所」が諫早市内で開かれるのを前に、君ケ濱親方(元宝智山)が2日、長崎県庁に平田研副知事を訪ね、諫早場所の開催を報告した。

 君ケ濱親方は師匠の境川親方(元両国)の出身地が長崎市だった関係で長崎県は何度も訪れていると話し、報道陣に「諫早市は相撲が盛ん。本場所では見られない力士の柔らかい表情も楽しんでほしい」と述べた。

 諫早場所は10日午前8時から、諫早市小船越町の諫早市中央体育館で開く。