まちのできごと

©株式会社VOTE FOR

◆トリック・オア・トリート!東神楽ハロウィン
・10月26日(土)
ふれあい交流館にて第4回東神楽ハロウィンパーティーが開催されました。当日は、ボランティアスタッフが約40名、子どもたちが175名も集まりました。パーティではたくさんの子どもたちが仮装をしていて、とてもにぎやかな雰囲気でした。子どもたちはお化け屋敷やゲームコーナー、クラフト制作を楽しみ、パーティーの最後には『トリック・オア・トリート』を合い言葉にお菓子も配布され、大盛況のうちに幕を閉じました。

◆心地よい音色♪トリオ・カルディアコンサート
・10月27日(日)
トリオ・カルディアによるコンサートがふれあい交流館にて開催されました。ヴァイオリン、フルート、ピアノの3楽器による華やかな音で、映画音楽を演奏してくれました。オペラ座の怪人ではクラッシックらしく壮大で、ディズニーメドレーではホールニューワールドやアナと雪の女王など、お馴染みの曲も。ナレーションも面白いお話で盛り上がりました♪

◆まさに芸術の秋!第50回総合文化祭
・11月2日(土)・3日(日)
第50回総合文化祭が2日間にわたり開催され、書道や絵画、生け花などの作品展示や、歌や楽器演奏などの芸能発表、これっとまつりなどが行われました。どの発表も日頃の練習の成果を存分に発揮し、まさに『芸術の秋』を感じる2日間でした。これっとまつりでは、段ボール迷路やアスレチックなどが設置され、子どもたちが大喜びで遊んでいました。

◆初の北海道開催!健幸都市フォーラム
・11月6日(水)
「健幸」のまちづくりに力を入れている自治体などが集まり実施しているスマート・ウエルネス・シティ(以下、SWC)首長研究会の北海道フォーラムが開催されました。今回のフォーラムは、道内のSWC会員である札幌市長、栗山町長、中札内村長、東神楽町長が発起人となり、SWCと共催し、会場には、健康づくり施策の有識者の講演や先進自治体の事例を聞こうと、自治体の首長や職員など150人以上が集まりました。

身近な情報などをお待ちしています。また、このページの掲載写真は、ご本人に差し上げますのでご連絡ください。