日本の読解力が低下、OECD調査で15位

©一般社団法人共同通信社

 経済協力開発機構は3日、79カ国・地域の高1相当を対象にした2018年学習到達度調査の結果を公表し、日本の読解力は15位で、前回15年調査の8位から低下した。数学的応用力は6位、科学的応用力は5位でトップレベルを維持した。