日ハム杉谷「大好きな後輩」阪神原口のイベント紹介にファン断言「帝京魂」

©株式会社Creative2

日本ハム・杉谷拳士【写真:石川加奈子】

日本ハム杉谷は阪神原口が1月18日に和歌山・すさみ町で行うチャリティーイベントを告知

 日本ハムの杉谷拳士内野手は3日、自身のインスタグラムを更新。帝京高の後輩にあたる阪神・原口文仁捕手との2ショット写真を投稿し、原口のチャリティーイベントの告知に一役買った。

「大好きな後輩のチャリティーrun情報です」と書き出したインスタでは来年1月18日に和歌山・すさみ町で行うチャリティーイベントを“宣伝”した。「プチエピソード」として帝京高野球部での原口の裏話を披露。野球部の朝練習は7時から。それでも、原口は毎日7時20分にグラウンドへ現れていたという。杉谷は「何故でしょうか? しかも汗だらだらで……笑 阪神ファンの方はこのエピソードは知ってますかね? 答えはチャリティーマラソンで!!」と、しっかりイベント参加を呼びかけた。

 ファンからは「優しい先輩 卒業後も変わらぬ関係いいな」、「後輩思いで優しい拳士くんが大好きです」、「後輩の原口さんを大好きと言える杉谷さんが大好きです」、「いい先輩だ」「ぐっちの宣伝もしてくれるとか 最高すぎる」、「帝京魂」とコメントされた。後輩思いな杉谷の一面に、ファンも大喜びだった。(Full-Count編集部)