暮らしの情報~お知らせ

©株式会社VOTE FOR

■防災行政無線などを用いた情報伝達試験の実施
地震・津波や武力攻撃などの発生時に備え、次のとおり情報伝達試験を行います。この試験は、全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた試験で、榛東村以外の地域でも様々な手段を用いて情報伝達試験が行われます。

試験実施日時:令和元年12月4日(水)午前11時ころ
試験で行う放送内容:防災行政無線から、一斉に、次のように放送されます。

◇放送内容
上りチャイム音
「これは、Jアラートのテストです。」×3
「こちらは、ぼうさいしんとうです。」
下りチャイム音

■職場のお悩みご相談ください
群馬青年司法書士協議会では、長時間労働、残業代未払、セクハラ・パワハラ、不当解雇など勤務先でのトラブルに関する電話及び面談相談会を開催します。

日時:12月8日(日)午前10時〜午後4時
面談場所:群馬司法書士会別館
(前橋市本町1-5-4)
相談電話番号:【電話】0120-033-544
相談料:無料
その他:秘密は厳守します。面談相談は予約不要ですので直接会場にご来場ください。
担当者:関辰朗

問い合わせ先:【電話】080-5648-7586

■犯罪被害者支援について
警察では、犯罪の被害者やそのご家族が一日でも早く元の生活に戻れるよう様々な支援を行っています。

・情報提供
刑事手続の概要や捜査、裁判の過程で利用できる制度、各種機関の相談窓口等について情報を提供します。

・経済的負担の軽減
特定の犯罪により傷害等を負った場合には、医療費等の一部について警察が支出する等、被害者等の経済的な負担を軽減する制度があります。

・精神的負担の軽減
安心して被害の届出や相談などができるよう犯罪被害者相談電話を設置するほか、カウンセリング体制を整備しています。

・安全の確保
同一の犯人から、再度危害を受けないように、防犯指導や立ち寄り警戒を行うほか、様々な機材等を活用して安全対策を講じます。

・犯罪被害給付制度及び国外犯罪被害弔慰金等支給制度
故意の犯罪行為により、死亡、負傷又は疾病が生じた場合及び日本国外における故意の犯罪行為により死亡、障害が残った場合に、ご遺族や被害者本人に対して、国が一時金を支給する制度があります。(審査により、減額又は不支給になることがあります。)
詳しくは県警ホームページをご覧ください。

問い合わせ先:渋川警察署警務課
【電話】0279-23-0110
【内線】211

■都市計画区域マスタープラン(変更案)の縦覧を行います
群馬県は、「都市計画区域における都市づくりの基本的な方向性を定める」都市計画区域マスタープランの変更を予定しており、変更案をまとめたので縦覧します。

◇縦覧内容
日時:12月6日(金)〜12月20日(金)
場所:
・県庁都市計画課
・渋川土木事務所
・榛東村役場建設課
内容:県央広域都市計画圏都市計画区域の整備、開発及び保全の方針(都市計画区域マスタープラン)

◇意見書の提出
変更案について、縦覧期間満了の日までに群馬県に意見書を提出することができます。意見書の提出を希望する方は、12月20日(金)までに県庁都市計画課、渋川土木事務所、榛東村役場建設課まで送付してください。
(郵送の場合は12月20日(金)必着)

問い合わせ先:
・群馬県 都市計画課
【電話】027-226-3656
・榛東村 建設課
【電話】0279-54-2211