塩屋八幡宮大祭

©株式会社熊本日日新聞社

 

塩屋八幡宮の境内で奉納された旧中嶋町の獅子舞=八代市

 25日、八幡町の同宮であり、八代妙見祭で神幸行列の先頭を行く旧中嶋町の獅子舞や、8基の子どもみこしが奉納された。カラオケや日本舞踊などの演芸大会もあった。同宮は1655年、旧八代城代・松井興長によって現在地に移され、旧八代町の守り神として親しまれてきた。妙見祭では神幸行列の御旅所となる。

熊本日日新聞 2019年11月27日掲載