補助金を活用して環境に優しい製品を使用しませんか

©株式会社VOTE FOR

町では環境に優しい製品である生ごみ処理容器とディスポーザに対する補助金制度を設けています。

●生ごみ処理容器
生ごみ処理容器は生ごみの水切りや臭いの軽減などの効果があり、処分する生ごみの重さを減らすことができます。一般的に生ごみに含まれる水分量はおよそ8割といわれており、生ごみ処理容器を使用すると2割程度まで減らすことができます。また生ごみを堆肥化することができ、農業をされている家庭では化学肥料の代わりとして堆肥化した生ごみを使用できます。
実際に利用されているご家庭の方からは高い満足感があるという声を聞いています。
生ごみ処理容器の補助金は、非電気式(コンポスト)が上限5千円、電気式が上限2万円となります。
詳しくは住民課までお問い合わせください。

生ごみ処理容器に関する問い合わせ先:住民課 生活環境交通担当
【電話】0748-52-6578

●ディスポーザ
農業集落排水エリアのみが対象
台所シンク(流し台)に設置して生ごみを粉砕し、水と一緒に排水管に流す設備です。
ディスポーザのメリットは家庭ゴミを簡単に減らすことです。また、屋内に生ゴミを貯めないことによる悪臭・害虫の防止、衛生面の向上が図れます。
ディスポーザの補助金は1基につき上限3万円です。
詳しくは上下水道課までお問い合わせください。

ディスポーザに関する問い合わせ先:上下水道課 下水道担当
【電話】0748-52-6579