「ハレウッドムービー」新作公開 東京で監督の前野朋哉さんらPR

©株式会社山陽新聞社

新作「ぽつり、岡山」をPRする前野さん(右端)や岡山さん(中央)ら=東京都内

 岡山の魅力を発信する岡山県PR動画「ハレウッドムービー」の新作が4日、インターネットで公開された。東京都内で発表会があり、監督を務めた倉敷市出身の俳優前野朋哉さん(33)らが見どころをアピールした。

 新作は、スランプに陥った絵本作家が取材旅行で岡山を訪れ、ある秘密のために人前で笑えなくなった女子高校生の一家との交流を通じて互いに明るさを取り戻すストーリー。瀬戸内市牛窓地区や県立図書館(岡山市)で撮影され、ばらずしやたこめしといった岡山グルメも登場する。

 タイトルは「ぽつり、岡山」。本編(約31分)と予告編(1分51秒)があり、特設サイトで公開されている。

 発表会では伊原木隆太知事らがくす玉を割って完成を祝った。県名と同じ姓を縁に、主人公の絵本作家を演じた俳優岡山天音さん(25)は「岡山の美しい風景が楽しめる。作品全体としてチャーミングな仕上がり」と売り込み、前野さんは「テーマは笑顔。県外から岡山を訪れるきっかけになってほしい」と話した。