ドリーム 腹圧尿失禁患者向け振動クッション リモコン付き改良品投入へ 骨盤底筋鍛えやすく ラインで顧客開拓も

©株式会社中部経済新聞社

リモコン付きの改良品

 ヘルスケア用品の企画販売を手掛けるドリーム(本社名古屋市東区徳川町、大橋秀男社長、電話052.930.6021)は2020年4月に、腹圧尿失禁の患者向け振動クッション「キュットブル」の改良品を投入する。広島大学および女性医療クリニックLUNA(横浜市)と共同開発した。従来品よりも骨盤底筋に当たりやすいように前傾傾斜の形状にしたほか、振動のリズムを調整できる機能なども加えた。改良品発売に先立ち同年1月中旬に、骨盤底筋を鍛えるための無料ラインアプリケーションも開始し新規顧客獲得を図る。