ボクシング、岩佐亮佑が練習公開

NYでIBF王座決定戦へ

©一般社団法人共同通信社

世界戦に向け、調整する岩佐亮佑=4日、ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級暫定王座決定戦(7日・ニューヨーク)に臨む同級1位の岩佐亮佑(セレス)が4日、ニューヨークで練習を公開し「体調はいい感じ。ガードとディフェンス、どっちも使って(パンチを)もらわないボクシングをやりたい」と意気込んだ。

 同級3位のマーロン・タパレス(フィリピン)との一戦に向け、この日は軽めのシャドーで体を動かした。練習メニューをほぼ消化し、減量を残すだけで順調に調整。時差の影響はないといい、「毎回ラストチャンス、崖っぷち、そういう気持ちで闘っている」と決意を示した。