消防だより

©株式会社VOTE FOR

■年末年始は火災にご用心
昨年の浪速区の火災は26件。なかでも12月が最も多く、5件発生しました。
そして、その5件の内訳は、天ぷら油の過熱によるものが3件と、たばこによるものが2件となっております。 この時期は空気が非常に乾燥しているため、火災が大変発生しやすくなっています。年末年始を安心して過ごしていただくために、つぎの2つを習慣づけましょう。

〇揚げ物などの調理中であっても、ガスコンロ等のそばを離れるときは、必ず火を消す。
〇寝たばこをしない。吸殻をくずかごに捨てない。灰皿をあふれさせない。