実は奥深い!機能的でオシャレなハンガーとは

©株式会社WAKUWAKU/リノベ不動産

ハンガーは衣類を保管するのに必要不可欠な道具です。ご自宅にハンガーがひとつもないという方はいないのではないでしょうか?

生活必需品ともいうべきハンガーは、雑貨店のみならず、100円ショップなどでも安く購入できます。「使用できるものであればなんでもいい」という方も多いかもしれません。

しかし、ハンガーはデザインや機能性にこだわれば、ご自宅を一段アップグレードしてくれる頼もしいアイテムなのです。

デザインにこだわればオシャレなインテリアに

衣類の保管や収納に欠かすことのできないハンガーですが、デザインにこだわれば、インテリアとしての役割も果たしてくれます。

例えば、衣類の収納スペースが少なくリビング等に洋服のラックを置いている場合や、玄関にコートをかけている場合など、人目に触れる収納に使うハンガーを統一するだけで、部屋の雰囲気は大きく変わります。

単なる収納ではなく、スマートなインテリアとして考えると、部屋の収納の幅も広がります。

ハンガー選びのポイントは4つ

ハンガー選びのポイントは下記の4つです。
・サイズ
・材質
・デザイン
・機能性
それぞれどのようなところに注目をすべきなのかご紹介します。

サイズ
大人用なのか、子供用なのかという点は当然ですが、男女によってもサイズの違いを意識した方がいい場合もあります。例えば、型崩れをさせたくないスーツの場合は、肩幅に男女で差があるため、しっかりとサイズにあったものを選ぶようにしましょう。

材質
アルミ、スチール、木製、プラスチックなど、ハンガーには様々な材質のものがあります。インテリアとして見た場合、アルミやスチールなど金属製のハンガーは、無機質でクールな印象を与えます。木製のハンガーは木のぬくもりと高級感をプラスしてくれます。

デザイン
ハンガーの色味や形のことです。家のインテリアと合わせて考えてみましょう。ナチュラルな雰囲気であれば落ち着いた色味のものを、ポップな雰囲気であれば、多少インパクトのある色のハンガーでもマッチするかもしれません。

機能性
滑り止めがついているものや、キャミソール・タンクトップ用に溝がついているもの、防虫・防臭機能のあるものなど、様々な機能を兼ね備えたハンガーがあります。大切な衣類を長く着るためにも、ぜひ考慮に入れたいところです。

オシャレで機能的なハンガー3選

デザインや機能性にこだわっているおすすめのハンガーを3つご紹介いたします。ぜひご自宅のハンガー選びにも参考にしてみてください。

MAWA エコノミック40

pin
ドイツのハンガーメーカー、MAWA社製エコノミックシリーズ。肩の出っ張りがないのが特徴で、衣類を傷つけることなくかけられます。また、ノンスリップ加工を施しているため、ニットやカーディガンなどの滑りやすいものでも、落とすことなく保管できます。非常に薄いデザインのため、収納に幅を取らない点も魅力のひとつ。サイズやカラーバリエーションも非常に豊富なので、かける衣類や自宅の雰囲気に合うものを選べます。

MAWA エコノミック40
http://www.mawa-shop.jp/item/MA3120.html

IKEA BUMERANGハンガー

pin
北欧家具メーカーIKEAのBUMERANG(ブメラング)ハンガー。8本で499円とリーズナブルな価格でありながら、木の質感がとてもオシャレな雰囲気です。耐久性に優れたユーカリ無垢材を使用しているため、厚手のコートやジャケットなどをかけられます。ユーカリには消臭効果があり、クローゼット内のにおいが気になる場合にもおすすめです。

IKEA BUMERANGハンガー
https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/30238538/

サワフジ アニマーレ すべらない スラックスハンガー4段

pin
サワフジのスラックスハンガー。ひとつのハンガーのスペースで、スラックスを4本も収納できる優れものです。衣類が滑り落ちない様に特殊加工を施していたり、4本のバーが360度回転するため、掛け外しが楽だったりと、使い勝手の良い工夫が多く施されています。

サワフジ アニマーレ すべらない スラックスハンガー4段
https://www.amazon.co.jp/サワフジ-アニマーレ-すべらない-スラックスハンガー4段-シルバー/dp/B01KHQ8YOU

まとめ

ハンガーのデザインにこだわれば、部屋の雰囲気にも統一感が生まれて、グッとオシャレな雰囲気になります。

また、機能性の面でも、お気に入りの洋服を長持ちさせてくれる大切な道具です。
たかがハンガーと侮ることなかれ、この機会にハンガーにもこだわりを持ってみるといいかもしれませんね。