うますぎる栗東

©株式会社VOTE FOR

上手い!たくみな技術
美味い!みごとな料理
旨い!!くらしの知恵
馬!!!栗東といえば
など、まちの「うますぎ!」を紹介します。

■今月のうますぎ★ブランド「フォレストアドベンチャー・栗東」
森を活用したフランス生まれの自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・栗東」が本市観音寺にあります。2017年にオープンした同パークは金勝の森の中にあり、高さが最大で15mになる木々の間に足場が作られ、専用器具を使って駆け抜けたり、つり橋を渡ったりするアクティビティが楽しめます。2019年春にリニューアルオープンし、木の上の足場から約20m先の空中ネットに振り子のようにして飛び移る「デュアルターザンスイング」や樹上から地上へ一気に滑り降りる「デュアルジップスライド」など、2人で楽しめるアクティビティが加わり、友達同士やカップルでもさらに楽しめるようになりました。また、身長110cm以上のお子さんから挑戦できる「キャノピーコース」も誕生し、ご家族でもさらに楽しみやすくなりました。「フォレストアドベンチャー・栗東」で、豊かな自然を感じながら、爽快感やスリルを楽しんでみてください。
※電話またはウェブから申込みができます。事前の予約をお勧めしています。

問合せ:
フォレストアドベンチャー・栗東
〒520-3002栗東市観音寺字平谷459
【電話】090-5794-0420
【E-mail】ritto@foret-aventure.jp
【HP】https://foret-aventure.jp/

■うますぎる栗東大使★コラム
あふれる感性を陶芸で表現(芸術家 澤田真一さん)

▽これまでのあゆみ
幼少期からものづくりに興味を持ち、草津養護学校を卒業後、栗東なかよし作業所に通い始める。澤田さんが作る「刺し子」作品の糸目が非常に細かく繊細であることに職員が注目し、「陶芸活動」を勧める。以後、陶芸活動に没頭する日々。
2007年ごろ「正規の美術教育を受けていない・アウトサイダーアート」が注目されるようになり、澤田さんの作品が注目され始め、海外からも多くの人が見学に来る。2013年「第55回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際美術展」にノミネートされる。作品は、フランス、イタリア、アメリカなどの展覧会にも出展されている。

▽近況を教えてください
これまで澤田さんの作品の特徴ともいえる独特なトゲが多く見られましたが、最近は細いラインを中心とした作品が多く見られるようになってきました。同じ作業所で働く仲間の影響を受けながら、一目で澤田さんの作品とわかる個性あふれる作品が日々生まれています。一つの作品が出来上がると、しばらく同じ形の作品が続いていましたが、最近は、昨日と今日では全く別の作品が出来上がります。作品には澤田さん自身の心境や世界観の変化が表現されているかのようです。(社会福祉法人なかよし福祉会本部事務長瀧)

問合せ:秘書広報課広報・広聴係
【電話】077-551-0641
【FAX】077-553-1280