立民、合流協議提案へ調整

来週にも国民などに、再編加速か

©一般社団法人共同通信社

立憲民主党の枝野幸男代表

 立憲民主党の枝野幸男代表は、国民民主党などに来週にも合流に向けた協議を呼び掛ける方向で調整を始めた。複数の野党関係者が5日、明らかにした。次期衆院選を見据え、自民党に対抗できる野党勢力の結集を目指す。立民、国民両党幹部は非公式に協議を続けており、今後野党再編を巡る動きが加速しそうだ。

 今国会は9日が会期末。関係者によると、野党が要求する会期延長が実現しなかった場合、枝野氏は速やかに国民の玉木雄一郎代表らに合流を視野に入れた協議を申し入れる考えだ。社民党にも呼び掛ける。

 立民は衆参両院で国民、社民両党や野田佳彦前首相ら無所属議員と統一会派を結成している。