三神さん(静岡)最優秀賞 城端むぎやフォトコン

©株式会社北日本新聞社

最優秀賞に選ばれた三神さんの「静と動」

 9月に南砺市城端地域中心部で行われた城端むぎや祭(北日本新聞社共催)に合わせたフォトコンテストの審査会が5日、同市役所城端庁舎であり、最優秀賞に静岡県沼津市の会社員、三神暁人さんの「静と動」が選ばれた。

 県内外の愛好家30人から54点の応募があった。金森さんの受賞作は、闇の中でかさを手に踊る男女の姿から、きびきびとした雰囲気が伝わる。

 優秀賞2点と佳作3点を含む6点のいずれかを、来年のむぎや祭ポスターに採用する。

 むぎや祭協賛会の岩田忠正会長や上田憲仁、河合常晴、川田征利の各副会長、吉田雅彦城端行政センター長らが審査した。

 13~25日、市城端伝統芸能会館じょうはな座で全作品を展示する。

 ▽優秀賞=金森秀夫(南砺市)北島正之(富山市)▽佳作=吉沢道子(高岡市)河合覚(南砺市)樋口実(同)