エヴァートンが監督を解任!あのモイーズ氏が復帰へ

©株式会社コリー

イングランド・プレミアリーグのエヴァートンは、マルコ・シウヴァ監督を解任したことを発表した。

今季は降格圏に沈む苦しい戦いを余儀なくされているエヴァートン。先日はリヴァプールとのマージーサイド・ダービーで5-2と大量失点で敗北していた。

動画を見たい場合はここをタップ!

リヴァプールの2点目はこのトレント・アレクサンダー=アーノルドの壮観なフィードからだった…これは止められない。

2018年5月にエヴァートンの監督に就任したマルコ・シウヴァ氏。それからの53試合で19勝11分け23敗と黒星が先行している。

彼の後任はまだ決定されておらず、かつてエヴァートンで活躍した名FWダンカン・ファーガソン氏がアシスタントから昇格し、暫定的に指揮を執ることとなっている。

『BBC』によれば、現在エヴァートンはデイヴィッド・モイーズ氏の復帰を考えているそうだが、ファンからその噂にあまり好意的な反応がないことから慎重に事を進めているそう。

もしモイーズ氏を復帰させることになれば、エヴァートンのレジェンドである元オーストラリア代表MFティム・ケイヒルがアシスタントコーチに就任する可能性が高いそうだ。