春田&シノさんが禁断の銭湯デート! まさかの「1週間お試し交際」に黒澤&成瀬が結託!?

©株式会社東京ニュース通信社

12月7日放送のテレビ朝日系連続ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」(土曜午後11:15)第6話では、新人CA・春田創一(田中圭)に告白をした整備士・四宮要(戸次重幸)の1週間お試し交際がスタート。禁断の銭湯デートの写真が公開された。

同作は“空”を舞台に、新人CA・春田(田中)、機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)、整備士・四宮(戸次)がラブバトルを繰り広げるピュアなラブストーリー。第6話には、山崎育三郎演じる35歳独身の「イケメン」「デキる男」「気さくないいヤツ」という非の打ちどころのない新人CA・獅子丸怜二が登場。春田と急接近するなど、ますます混迷の度合いを深めていく。

そんな中、春田に気持ちを打ち明けた四宮は、「1週間お試し交際」を提案。その勢いについ押し切られてしまった春田は、翌日から四宮プロデュースにより、1日1枚カードを引いて、そこに書かれたイベントを2人で実行するという不思議な7日間に巻き込まれる。また、外資系の「ドバイ航空」から「天空ピーチエアライン」にやって来た新人CA・獅子丸(山崎)の教育係に春田が任命されるなど、公私ともにてんやわんやの状態に。

一方、娘の緋夏(佐津川愛美)が春田にフラれたと知ったキャプテン黒澤は、娘のために身を引いたのに……とモヤモヤ。そんな黒澤に追い打ちをかけるように、副操縦士・成瀬から、春田と四宮がお試しで付き合っているという情報が入ってくる。そんな受け入れがたい事実を前に、火鍋をつつきながらヒートアップする黒澤と成瀬。やがてお互いの“恋の利害の一致”に気づき、まさかの結託モードに…!?

そして突如として現れた謎の男・獅子丸の真の目的とは…?