ドイツ代表、スペイン&イタリアと2020年初対戦決定!

©フットボール・トライブ株式会社

写真提供:Gettyimages

ヨアヒム・レーブ監督率いるドイツ代表は、2020年3月26日にスペイン代表、31日にイタリア代表と親善試合を行うことが決定したようだ。5日、ドイツ代表の公式フェイスブックで発表された。

ドイツ代表は、スペイン代表とマドリードで、イタリア代表とニュルンベルクで対戦する。ドイツがスペインと最後に対戦したのは2018年の3月24日の親善試合で、1-1の引き分けに終わっている。イタリアとの対戦は2016年の3月16日の親善試合にまで遡り、0-0でこちらも引き分けとなっている。

ドイツにとって、この試合が2020年最初の試合となる。スペインとは過去に11回対戦しており、通算成績は3勝4分4敗でほぼ互角の状況だ。一方のイタリアとは過去に22回対戦し、5勝6分11敗と大きく負け越している。なお、PK戦で決着がついた試合は公式記録上で引き分けとなっている。

通算成績では両国に勝ち越せていないドイツ。2020年最初の2試合で勝利することはできるのだろうか。