海洋汚染とプラごみ・ちがさき消防防災フェスティバル2019

©株式会社VOTE FOR

■桂川・相模川流域シンポジウム 海洋汚染とプラごみを知ろう私たちのできることから始めよう
世界的に問題視されている海洋汚染問題に焦点を当て、プラスチックなどのごみにまつわるシンポジウムとパネル展を開催します。太田プロダクション所属タレント「マシンガンズ」の滝沢秀一さんを迎え、清掃員としての経験から私たちにできることを見つけるためのヒントになるようなお話をしていただきます。【環境保全課環境保全担当】
日時:11月10日(日)13時~17時
場所:市役所分庁舎6階コミュニティホール
講師:
・滝沢秀一さん(マシンガンズ)
・かながわ海岸美化財団
・株式会社アディダス他
定員:300人〈申込制(先着)〉
申込:10月31日(木)までに電話または申込書(市で取得可)をFAXで
【FAX】0467-57-8388

■119番通報講座が新たに登場 ちがさき消防防災フェスティバル2019
「みて、ふれて、体験して、わかることがある!」をテーマに防火・防災について楽しく学ぶことができる体験型イベントを開催します。より多くの方に119番のかけ方を知ってもらうために新設した「119番通報講座」や、リニューアルしたスタンプラリーなど、自分の身を守る知識や技術の習得はもちろん、起震車やキッズレンジャーなどさまざまな体験が待っています。
【消防総務課企画担当、防災対策課政策担当】
日時:10月20日(日)10時~15時

▽119番通報講座
○ショウボーグ119号が伝える119番通報の極意
オリジナル動画を使って、消防職員が119番通報の際にやりとりされる質問やポイントについて話します

▽応急手当体験
心臓マッサージなどの応急手当の体験

▽キッズレンジャー体験
オレンジ色の救助服を着てロープを渡る体験

▽放水体験
防火服を着て消防用ホースで放水体験

▽非常食作り
非常食(五目ご飯)を作って食べてみましょう

▽災害活動車両の展示
災害時に活躍する特装車の紹介

▽マイタイムライン作り
氾濫への備えや災害時の避難行動計画について考えましょう。キーホルダー作りもできます

▽地震体験
震度7の地震の揺れを体験できます

▽はしご車搭乗体験(当日抽選)
抽選開始:
・10時15分~
・12時30分~
※当選は各回15組

▽ちがさき防災セミナー2019
時間:13時~14時45分
場所:本庁舎会議室1・2
内容・講演:「南海トラフ地震-その時の備え」(気象庁職員)・被災地支援活動報告(市職員)
問合:職員課人財育成担当