ソフトバンクが3Gサービス終了へ 2024年1月下旬に

©株式会社BCN

ソフトバンクは12月6日、3Gサービスを2024年1月下旬に終了すると発表した。

ソフトバンクの3Gサービス終了が決定

同社は、02年12月に3Gサービスの提供を開始。より高速で高品質な4Gサービスが普及したことを受けて、周波数の有効活用のために終了することになった。3Gサービスが終了することで、影響を受ける端末や料金プランについてはホームページ上で公開している。