J1最多入場者数更新へ!横浜FM、最終節のチケット完売。発券枚数は?

©フットボール・トライブ株式会社

写真提供:Getty Images

横浜F・マリノスは、7日に行われるJ1第34節のFC東京戦のチケットが完売したことをクラブ公式サイトで発表した。

マリノスは勝ち点67で、2位の東京に3ポイント差をつけている。両クラブの得失点差は7のため、4点差以上の大差で負けない限り、マリノスの優勝が決定するという状況だ。優勝のかかる大一番、チケットは完売。その発券枚数は、4日の午前10時の時点で6万5345枚となっている。これまでのJ1最多入場者数記録は、2013年に日産スタジアムで行われたJ1第33節マリノス対アルビレックス新潟の6万2632人で、最多記録の更新はほぼ確実となった。

同試合では、マリノス2選手の得点王争いの行方にも注目が集まる。日本代表FW仲川輝人とブラジル人FWマルコス・ジュニオールが、現在得点ランキングトップタイで15ゴールの記録となっている。東京は同ランキング3位のブラジル人FWディエゴ・オリベイラを擁するが、前節の浦和戦で負傷退場し、出場が危ぶまれている。

気象庁の予報によると、試合の行われる7日14時は雨または雪で最高気温も6度と極寒だ。マリノスは極寒の中、超満員のホームで15年ぶり4度目の優勝を決めることはできるだろうか。