【1缶1万円の缶詰】お土産にもぴったりな高級食材缶詰専門店が京都・河原町にオープン

©ytvメディアデザイン

京都ならではの味を缶詰に詰め込んだ缶詰専門ショップ『ひとかん 京都本店』が、2019年11月22日(金)京都・河原町にオープンしました!

画像:PR TIMES

まだまだ魅力が知られていない食材や美味しさを伝えるため、従来のイメージを変えるような缶詰が登場。パッケージにもこだわった京都らしさのあるデザインになっています。オープンを記念した特別キャンペーンも実施中なので、要チェックですよ!

■こだわりの食材を使った贅沢缶詰5つ

(1)松葉ガニの澄味オイル煮

画像:PR TIMES

『松葉ガニの澄味オイル煮』(10,000円・税抜き)は、熟練の目利きによって選定された身入りのいい松葉ガニのみが使用されています。臭みのない味噌は味わいも濃厚! 旨みとコクを引き出す厳選オイルによって、カニ味噌を存分に味わうことができますよ。

(2)久美浜牡蠣のアヒージョ

画像:PR TIMES

『久美浜牡蠣のアヒージョ』(1,300円・税抜き)は久美浜の漁師から直接仕入れた生牡蠣が使用されています。久美浜の牡蠣はあっさりとした味わいが特徴で、オリーブとニンニクの効いたシンプルなアヒージョに仕上げられていますよ。こちらはワインと合いそうですね!

(3)宮津湾タコのアヒージョ

画像:PR TIMES

『宮津湾タコのアヒージョ』(1,300円・税抜き)は天橋立で有名な宮津湾のタコが使用されています。漁師が船上で1匹ずつ締めたタコは旨味がたっぷり。タコのぷりぷりとした食感を楽しみながら味わいたいアヒージョです。

(4)セコガニの澄味オイル煮

画像:PR TIMES

『セコガニの澄味オイル煮』(2,500円・税抜き)には、食通の間で知らない人はいないという“セコ蟹”が一匹分贅沢に使用されています。繊細で濃厚な味わいのカニ味噌が贅沢な一品です。

(5)サザエの昆布オイル煮

画像:PR TIMES

『サザエの昆布オイル煮』(2,500円・税抜き)で使用しているサザエは、京丹後で育ったもの。昆布オイルの旨みがたっぷりと染み込んだ逸品です。なかなか食べられない味わい。ご賞味あれ!

■オープンキャンペーンも◎ 嬉しいお得なセットが登場

自然派缶詰ブランド『カンナチュール』の人気商品『牡蠣みそ』と『青春アヒージョ』のセットを、12月末まで特別価格の1,111円(税抜)で限定販売! 保存料や化学調味料などの添加物を使用しない贅沢な2品です。

画像:PR TIMES

さらに、先ほどご紹介した『松葉ガニの澄味オイル煮』『セコガニの澄味オイル煮』『サザエの昆布オイル煮』を、特別価格の11,111円(税抜)で販売するセットも登場。気になる味が一気に試せるチャンスですよ!

いかがでしたか? 贅沢すぎる缶詰ばかりの『ひとかん 京都本店』。お得なセットもお見逃しなく!(文/anna編集部)

<店舗情報>
ひとかん 京都本店
住所:京都府京都市中京区桜之町430-5
最寄駅:阪急『京都河原町駅』/地下鉄『京都市役所前駅』
電話番号:075-746-3936
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

【参考・画像】
京都ならではの味を缶詰にぎゅっと詰めて世界に届けたい 缶詰専門ショップ「ひとかん」旗艦店を京都・寺町にオープン – PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。