DC映画『ジョーカー』Blu-ray&DVDが2020年1月に発売、日本語吹替版で平田広明がアーサー演じる

©映画ランド 株式会社

悪のカリスマ“ジョーカー”誕生に迫るDC映画『ジョーカー』のBlu-ray&DVDが2020年1月29日(水)にリリースされる。

ホアキン・フェニックス主演、トッド・フィリップスが監督を務めるDC映画『ジョーカー』。孤独だが心優しかった男が<悪のカリスマ>に変貌していく衝撃のドラマを、アカデミー賞常連の実力派スタッフ・キャストで描くサスペンス・エンターテイメント。映画史上、頂点の人気を誇るヴィランでありながら、誕生した理由やその過去は謎めいたベールに包まれているジョーカー。本作で初めてジョーカー誕生の理由が明らかになる。

劇場公開時は字幕版のみの公開だったが、Blu-ray、DVD、デジタル配信では、初の日本語吹替版を収録。ジョーカー役に決定した声優・平田広明(『ONE PIECE』サンジ役、『パイレーツ・オブ・カリビアン』ジャック・スパロウ役など)が“ジョーカー”へと変貌していくホアキン・フェニックスの鬼気迫る役柄を演じる。

映画『ジョーカー』Blu-ray&DVDは2020年1月29日(水)リリース/2020年1月8日(水)デジタルセル先行配信開始

TM & (C) DC. Joker (C) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and BRON Creative USA, Corp. All rights reserved.