NY株、一時290ドル超高

雇用統計を好感

©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】6日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸して始まり、前日からの上げ幅が一時290ドルを超えた。午前10時現在は前日比284.63ドル高の2万7962.42ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は75.33ポイント高の8646.03。

 朝方発表された11月の米雇用統計が市場予想を上回ったことが好感され買い注文が相次いだ。米中貿易協議の進展期待も引き続き強く、相場のムードを後押しした。