趙克志氏、香港警務処処長と会見 暴力・混乱阻止と秩序回復強調

©新華社

趙克志氏、香港警務処処長と会見 暴力・混乱阻止と秩序回復強調

 6日、北京で香港警務処の鄧炳強(左)処長と会見する趙克志国務委員兼公安部長。(北京=新華社記者/李響)

 【新華社北京12月7日】中国の趙克志(ちょう・こくし)国務委員兼公安部長は6日、北京で香港警務処の鄧炳強(とう・へいきょう)処長と会見した。

 趙克志氏は次のように述べた。習近平(しゅう・きんぺい)主席は先月14日、現在の香港情勢について重要談話を発表し、香港の暴力・混乱阻止と秩序回復の方向を指し示した。鄧処長が香港警察を団結させ、リードして、自信と決意を固め、高い士気を保ち、「暴力・混乱阻止と秩序回復」の目標を一日も早く実現し、香港の法治と社会秩序を断固守り、香港の持続的繁栄・安定と「一国二制度」の長期的かつ安定的な実施を守るためにより大きな新しい貢献を行うことを希望する。

 鄧炳強氏は、香港警察が心をひとつにし、暴力・混乱阻止に全力を投入し、「一国二制度」と香港の繁栄・安定を守っていくと表明した。