久保建英がバルセロナと対戦!注目の一戦をオッズで見る

©フットボール・トライブ株式会社

写真提供:Gettyimages

リーガ・エスパニョーラ第16節でバルセロナと対戦するマジョルカ。注目はバルセロナの下部組織に所属していたマジョルカの日本代表MF久保建英が古巣と対戦するところ。バルセロナ公式Twitterでもこの対戦を前に久保のカンテラ時代のプレー動画を投稿するなど注目を集めている。

今回はそんな注目の一戦の様々なオッズを英大手ブックメーカー『188BET』が設定するオッズで見ていく。


写真提供: LaLiga

まずは勝敗オッズと先制点予想オッズから紹介する。

勝敗オッズ

バルセロナの勝利:1.1倍
マジョルカの勝利:26.0倍
引き分け:10.5倍

勝敗オッズはホームのバルセロナが1.1倍に推され圧倒的なオッズに。

先制点予想オッズ

バルセロナが先制:1.11倍
マジョルカが先制:5.1倍
ゴール無し:36倍

先制するチームを予想するオッズでもバルセロナが1.11倍に設定されさすがにバルセロナ優位という状況だ。


写真提供:Gettyimages

次に合計スコアと合計ゴール数のオッズを紹介する。

合計スコア

1番人気:【その他】3.85倍
2番人気:【3-0 バルセロナ勝利】6.6倍
3番人気:【2-0 バルセロナ勝利】7.0倍
4番人気:【4-0 バルセロナ勝利】8.3倍
5番人気:【1-0 バルセロナ勝利】11倍
5番人気:【3-1 バルセロナ勝利】11倍

合計スコアを予想するオッズでは1番人気がその他。【その他】は片方のチームが5点以上得点を奪った時のスコアのことを指しており、バルセロナの圧勝が有力視されている。

なお、マジョルカ勝利の最低オッズは【0-1 ゲンク勝利】で56倍だ。

合計ゴール数

0~1点:7.2倍
2~3点:2.4倍
4~6点:2.07倍
7点以上:8.7倍

両チームの合計得点を予想するオッズは上記の通り。1番人気の4~6点と2番人気の2~3点がともに2倍台のオッズが設定されており、複数の得点が生まれることが予想されている。また、7点以上も8倍台とほかの試合と比べると低いオッズが設定された。


写真提供:Gettyimages

次に両チームの得点者を予想するオッズを人気順に紹介する。

バルセロナ得点者予想オッズ

リオネル・メッシ:1.3倍
ルイス・スアレス:1.6倍
アントワーヌ・グリーズマン:2.1倍
アンス・ファティ:2.3倍
カルレス・ペレス:2.3倍
アルトゥーロ・ビダル:2.7倍

バルセロナの得点者予想オッズは先日バロンドールを獲得したメッシが1.3倍で1番人気に。2番人気も1.6倍でルイス・スアレスが推されている。


写真提供: Laliga

マジョルカ得点者予想オッズ

ラゴ・ジュニオール:5.5倍__
アンテ・ブディミル__:5\.5倍
ダニ・ロドリゲス:5.5倍
アブドン・プラッツ:6.0倍
クチョ・エルナンデス:6.0倍
久保建英:6.5倍
アレックス・アレグリア:6.5倍

注目のマジョルカの得点者予想オッズは上記の通り。1番人気はチーム得点王でリーグ戦4ゴールを決めているラゴ・ジュニオールや3ゴールを決めているブディミルとロドリゲスが推される形に。注目の久保建英は6番人気タイの6.5倍に設定されている。