川崎あや、桃月なしこ、黒木ひかり、霜月めあ、十味ら[イベントレポート]「前回よりも豪華な1冊になっている」|週プレゼロイチジャック記念イベント

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

川崎あや、桃月なしこ、黒木ひかり、霜月めあ、十味ら[イベントレポート]「前回よりも豪華な1冊になっている」|週プレゼロイチジャック記念イベント

2019年12月7日(土)にUNITED HALLにて<週刊プレイボーイ・ゼロイチジャック記念イベント>が開催された。12月2日に発売された『週刊プレイボーイ』(集英社)では、誌面/記事などをゼロイチファミリア所属の11名がジャック。1つの芸能事務所のタレントが、すべてのページに掲載されることは『週刊プレイボーイ』52年の歴史の中で2度目。その2度ともゼロイチファミリアが達成することとなった。本記事では、川崎あや、桃月なしこ、黒木ひかり、林ゆめ、十味、霜月めあ、早瀬あやの7人が登壇した囲み取材の模様をお届けする。

【画像はこちら】

2019年2月ぶり、2度目の『週刊プレイボーイ』のゼロイチジャックということで、寒空に負けない華やかなドレスに身を包んだ7人が囲み取材に姿を表した。

――週プレ史上2度目の快挙でありながら、その2度ともゼロイチファミリアが達成しましたが、川崎さんから順に今の心境を教えてください。

川崎あや:

率直に嬉しいです。私にとっても2度目の週プレさんの表紙で、また、ここにいる後輩みんなと出られてホントに嬉しいです。今日のイベントも盛り上がるといいなって思います。

川崎あや|『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック発売記念イベント

川崎あや[インタビュー&アザーカット]「ギリギリショットありの大人っぽい私が見られると思います」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

黒木ひかり:

私も率直に嬉しいです(笑)。私はまだ表紙を飾ったことがないので、いつかは表紙を飾ってみたいなって思います。

黒木ひかり|『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック発売記念イベント

黒木ひかり[インタビュー&アザーカット]「前より大人になったって思いました」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

桃月なしこ:

ホントに嬉しいです(笑)。前回のジャック号でも出させていただいて、今回も引き続き出ることができて嬉しく思います。メンバーもちょっと変わったり、前回よりも豪華な1冊になっていると思うので、多くの人に手にとってもらえたらと思います。

桃月なしこ|『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック発売記念イベント

桃月なしこ[インタビュー&アザーカット]「私も負けてられないし、いい意味で刺激になります」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

十味:

このジャック号に載れたことも嬉しいんですけど、今度は表紙を飾らせていただけたらもっと嬉しいなって思います。また、2月に集英社さんから写真集も出るので、そちらも楽しみにしていただけたらと思います。

十味|『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック発売記念イベント

十味[インタビュー&アザーカット]「どこか自慢気な表情がポイントです(笑)」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

林ゆめ:

すごく嬉しいです。私も前回に引き続き、今回の週プレジャックにも出させていただけたので嬉しいですし、前回よりも多くのページに掲載されています。最近入った新人さんたちも載っているので、ぜひいろんな方々に観ていただけたらと思います。

林ゆめ|『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック発売記念イベント

林ゆめ[インタビュー&アザーカット]「この1冊は本当に永遠に見ていられます(笑)」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

霜月めあ:

私は前回の週プレジャックには参加していないんですけど、そのあとに発売された週プレさんに掲載していただいて、その撮影がこの事務所に入って、1番最初の撮り下ろしだったんですよ。約1年ぶりに参加させていただけてホントに嬉しく思います。次もこういう機会があったらぜひ参加したいと思います。よろしくお願いします。

霜月めあ|『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック発売記念イベント

霜月めあ[インタビュー&アザーカット]「今までとは違ったギャルっぽい新鮮さを楽しんでいただけたら」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

早瀬あや:

今回、週プレジャックに初めて呼んでいただけてすごく嬉しいのと、週プレさんは3年半ぶりなので久しぶりに撮影して、発売を楽しみにしていました。また載れるように頑張ります。

早瀬あや|『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック発売記念イベント

早瀬あや[インタビュー&アザーカット]「みんな好きなので一緒に出られるのはとても嬉しい」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

――川崎さんは来年3月に引退されますが、この撮影にかけた想いがあれば教えてください。

川崎あや:

引退をするから気合いを入れるっていうのはあまりなくて、常に撮影の時は気合いを入れているんですけども、今回はたぶん最後の海外ロケになるみたいだったので、この仕事を始めて最初に行った海外であるタイに、“どうしてもタイに行きたい”ってお願いをして。

桃月なしこ:

それはダジャレ?

川崎あや:

違うよ!(笑) 週プレさんに連れて行っていただけて嬉しかったです。

桃月なしこ、川崎あや|『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック発売記念イベント

――引退までの期間にこれだけはやっておきたいことはありますか?

川崎あや:

ありがたいことに毎月イベントを開催させていただくんですけど、今月はファンの方とクリスマス会があって、来月は生誕祭があって。2月には写真集のイベントで全国5ヵ所くらい回ろうかなって思っていたり、最後は3月14日に引退イベントをして、引退となるので、1ヵ月に1イベントくらいは決まっているので全力で頑張りたいと思います。

――桃月さんは、昨日12月6日からやよい軒のTVCMが公開されましたね。

桃月なしこ:

前回、10月に油淋鶏定食のTVCMにも出させていただいたんですけど、ありがたいことにその油淋鶏定食の売上が10月の1位になりまして! 私もビックリしたんですけど、たくさんの反響があったおかげで今回のTVCMに繋がりました。みなさんがすき焼き定食をたくさん食べて、1位にしていただければまた次に繋がるかもしれないのでぜひ食べてください!

――それでは決めセリフをお願いします。

桃月なしこ:

すき焼き、すき?

川崎あや&黒木ひかり:

可愛い〜!

桃月なしこ:

はい、ありがとうございます!

ほかにも、近況として、黒木ひかりは今年は女優業でメンタルが鍛えられたこと、林ゆめは12月1日から開設したYouTubeチャンネルの登録者数が早くも1万人を突破したことと報告。仕事で日焼けして以来、ネオギャルを目指している霜月めあは、日焼けサロンに通っているにも関わらず、ファンから“逆に白くなってない?”って言われてしまったというエピソードを披露した。

多彩なグラビアで『週刊プレイボーイ』史上2度目の快挙を果たしたゼロイチファミリア。個性豊かな所属タレントの今後の活躍に注目したい。

竹内星菜[インタビュー&アザーカット]「可愛いからの可愛いで可愛い!」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

吉沢朱音[インタビュー&アザーカット]「新しい自分を見つけて新鮮な気持ちになりました!『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

岸みゆ[インタビュー&アザーカット]「今日も明日もみなさんの癒しでいられますように!」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売

藤田いろは[インタビュー&アザーカット]「勝手に運命感じちゃいました」『週刊プレイボーイ』ゼロイチジャック号発売