あすは全国的に天気回復

関東 きょう夕方にかけて冷たい雨に

©株式会社ウェザーマップ

7日(土)昼過ぎ[上]と8日(日)昼過ぎ[下]の天気分布予想

 きょう7日(土)午後3時現在、関東は茨城県や千葉県で雨が続いている。夕方には雨の止む所が多い見通しだが、この後も気温は上がらず夜にかけて寒さが続きそうだ。また北日本と北陸では、夕方ごろから広い範囲で雪となる見込み。

 あすは、北~西日本の太平洋側を中心に晴れる予想。関東~九州では、平年並みまで気温が上昇する所が多い見込みだ。

関東 夜にかけて寒さ続く 北日本・北陸 夜は広い範囲で雪

7日(土)午後3時の雨雲の様子[上]と気温推計実況[下]

 きょうの関東は低気圧の影響で、南部を中心に朝から雨雲がかかっている。ただ都心ではすでに止んでいる所も多く、まだ降っている所も夕方には雨が止む見通しだ。

 また、午後3時時点の東京の気温は5.2℃など、関東では真冬の時季を下回る厳しい寒さとなっている。このまま夜にかけて、ほとんど気温は変わらない予想で、万全な防寒対策が必要だ。

7日(土)午後7時の雨雪と風の予想

 北日本や北陸は、夕方から雪の範囲が広がる見込み。

 一方、九州では晴れ間の出る所もある予想で、西から次第に天気が回復していきそうだ。

関東~九州 あすは広く晴れ間戻る 日中の気温も平年並みに

8日(日)の全国の天気

 関東~九州では、あす8日(日)は広い範囲で朝から一日を通して安定して晴れそうだ。予想最高気温も14℃前後の所が多く、日中も平年並みの気温となる予想。

 東北や北陸の雪はあす朝には止んでいる所が多い見込み。ただ北海道や新潟では昼ごろまで降り続く所もあり、すっきりしない天気となりそうだ。また、北日本や北陸は日中も気温が上がらず、広く平年を下回る見込み。

(気象予報士・保科宗一朗)