箱根で好評のホテル宿泊型謎解きイベント 広島でも開催

©株式会社ジェイ・キャスト

グランドプリンスホテル広島(広島市)は、体験型謎解きイベントを企画・制作する謎組(東京都渋谷区)とタイアップしたホテル体験型謎解きイベント「本と歩く謎解きの夜~消えたエピローグの行方~」を、2019年12月2日から20年3月19日まで開催する。

リゾートホテルで小説の追体験

中国・四国、九州地方では初開催

19年1月から3月に箱根仙石原プリンスホテルで開催し好評だったという同タイトルのストーリーを、グランドプリンスホテル広島版にリニューアル。参加者は1冊の小説を読み進めながら主人公の行動をなぞり、作品の世界観が再現されたホテル館内を探索する。物語の主人公の気分になってストーリーを追体験することで、「迷い込む物語体験」が楽しめるという。

1泊朝食付の「宿泊プラン」(9650円~、1室3人利用時)のほか、温泉入浴付きの「日帰りプラン」(4350円)をラインアップする。

料金は1人分で税込。

謎組によるホテル宿泊型謎解きイベントは、中国・四国、九州地方では初の開催となる。<J-CASTトレンド>