【パンクラス】美女戦士DIANA、16歳JKファイター華蓮DATEがプロ初計量をパス

©株式会社ヨシクラデザイン

クールビューティ・DIANA(左)とFJKファイター華蓮DATE(右)が共に計量をパス

 12月8日(日)東京・スタジオコーストにて開催される『PANCRASE 311』の前日計量が、7日都内にて行われた。

 プレリミナリーファイト第6試合ストロー級3分3Rに出場するDIANA(でぃあな/26=AACC)、華蓮DATE(16=Team DATE)が共に計量に臨み、DIANAが52.1kg、華蓮が51.1kgで共に一回でパス。明日の対決にコマを進めた。

 DIANAは日本人の父とコロンビア人の母をもつ26歳。モデルやタレントとしても活躍したキャリアを持つ。RIZINスーパーアトム級女王の浜崎朱加ら強豪選手を輩出する女子MMAの名門AACCに所属し、アマチュアキャリアも豊富。今回がプロデビュー戦となる。

両者ともプロデビュー戦、初勝利を上げるのはどちらか

 対する華蓮はミステリアスなインド王族武術「マハーラージャ カルーリカ&ヨーガ」を操りMMA、キックボクシング、シュートボクシングなどジャンルを問わず精力的に試合をこなすTeam DATE(チームデイト)に所属する“武術四姉妹”の四女。華蓮はパンクラスの公式ツイッターに意気込み動画を投稿。「現役FJK(First JK=高校1年生)のデビュー戦、ぜひ見に来てください!」と観戦を呼びかけている。

 クールビューティvs可憐なFJKの一戦、デビュー戦を制するのはどちらか。