ちゃんと覚えてる!?『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』で描かれたトニーにまつわる設定&情報7つ

©株式会社AXNジャパン

米NBCでシーズン17が放送中の『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』は長寿シリーズとなり、かなり前に放送されたキャラクターに関する情報を忘れている…というファンが少なくないのでは!? そこで、本シリーズで描かれたトニーにまつわる設定&情報7つをおさらいしてみたいと思います。(※本記事は全ページにネタばれアリ)

8歳の時に母親と死別

LOS ANGELES - AUGUST 11: "Collateral Damage"--Tony (Michael Weatherly) and Ziva (Cote de Pablo) investigate the scene of a deadly bank robbery on NCIS Tuesday Nov.11 (8:00-9:00PM, ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Cliff Lipson/CBS via Getty Images)

(※本記事は、全ページにシリーズのネタばれを含みます!)

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』にシーズン1~13まで登場したアンソニー・“トニー”・ディノッゾは少々チャラ男的な態度が目に余ることもありますが、犯罪捜査にかける情熱は上司のリロイ・ジェスロ・ギブスも一目を置くほどの捜査官です。

一見お茶らけた印象を受けてしまうトニーですが8歳の時に母親と死別し、疎遠になっていた父親とは大きなわだかまりがある…という複雑な過去の持ち主。

トニーの父親は、親の愛情を必要としていた多感な思春期時代に息子を寄宿学校やサマーキャンプに送り出し、あるエピソードでは、ビジネスの契約を取り付けるためにハワイから本土へ飛んだ父親が、まだ子どもだったトニーをマウイのホテルに丸2日も放ったらかしたとの説明がありました。

トニーの精子は人気がなかった…

LOS ANGELES - SEPTEMBER 30: "Dagger"--DiNozzo (Michael Weatherly) and the team must rely on information from some questionable individuals to stop a criminal bent on stealing government secrets, on NCIS, Tuesday, Nov. 25 (8:00-9:00 PM, ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Randy Tepper/CBS via Getty Images)

イケメンで優秀な捜査官であるトニーは女性にモテモテ…のはずですが、シーズン3第10話「プロビーの試練」ではトニーが大学時代に精子を提供した話をジヴァに披露し、後でトニーが意外にモテていなかった事実が判明する展開になっていました。

精子バンクから最終的に誰もトニーの精子を使用しなかったとの連絡を受け、何年にもわたり自分が思った以上に数多くの女性か拒否られていたことを知ったトニー…。

もし、筆者が精子バンクで精子提供者を探していたら、トニーの写真と経歴を見たら「おおお~! いい人見っけ!!」と飛びつきそうですが、なぜ彼の精子が誰にも選ばれなかったのか理由が気になります…。

過去に飼ったペットはシーモンキー

LOS ANGELES - OCTOBER 31: "House Rules" -- The NCIS team consults with three cyber-terrorists they imprisoned after a city-wide Internet shutdown the week before Christmas. Also, McGee reflects on the case and Gibbs' infamous rules as he pens a heartfelt letter to his father, on NCIS, Tuesday, Dec. 16 (8:00-9:00 PM, ET/PT), on the CBS Television Network. Pictured: Michael Weatherly (Photo by Sonja Flemming/CBS via Getty Images)

シーズン3第20話「見えざる壁」ではトニーが捜査している事件の被害者が猫を飼っていたため、彼のジャケットが猫の毛だらけになっていたことからジヴァとの話題がペットの話に発展し、これまでに飼ったペットはシーモンキーだけだと明かしていました。

“生きた化石”とも呼ばれ、アルテミアという別名もあるシーモンキーはエビやカニの仲間となる節足動物で、家で簡単に飼育できるキットなども販売されています。

ペットといっても、トニーはシーモンキーが単に水の中を泳いでいる存在にすぎなかったためペットとして意識したことはなく、母親がシーモンキーが入った水をお酒と間違えて飲んでしまった…という爆笑エピソードも披露していました。

事故物件のアパートだった!

LOS ANGELES - AUGUST 28: "Choke Hold" -- The Secretary of the Navy assigns the NCIS team to a joint terrorism task force after a Naval research scientist is murdered and the lead suspect is wanted by the Russian government. In order to get a jump on the case, Gibbs has DiNozzo (Michael Weatherly) run interference with the leader of the task force, FBI Agent Leia Pendergast, on NCIS, Tuesday, Oct. 14 (8:00-9:00 PM, ET/PT), on the CBS Television Network. (Photo by Sonja Flemming/CBS via Getty Images)

シーズン13第21話「舞い戻ったスパイ」では、アパートを購入したいと物件を探していたティモシー・マクギー捜査官が、同じく引っ越しを必要としていたエレノア・ビショップ捜査官に、どの不動産も高いと文句を垂れるシーンがありました。

しかし、その場にいたトニーは2人の話に乗ってこなかかっため、マクギーはなぜトニーが豪華な物件を破格の値段で手にしたのか不思議に思っていたのですが、後に彼のアパートは3人が惨殺された“事故物件”だったことが明らかに!

ということは、きっとトニーは霊感が鋭くないに違いありません。というのも、自称霊感が強くてすぐに幽霊が見えてしまうという筆者の友人だったら、そんな事故物件には絶対に住めないからです…。

幽霊が見えなくても、3人も惨殺されたアパートを購入しようという人が少ないことを考えると、トニーの図太さが分かるエピソードだと言えそうですね。

ジェシカ・アルバの話をしていましたね…

CULVER CITY, CALIFORNIA - NOVEMBER 09: Jessica Alba attends 2019 Baby2Baby Gala Presented By Paul Mitchell at 3LABS on November 09, 2019 in Culver City, California. (Photo by Frazer Harrison/Getty Images)

シーズン3第23話「遠い記憶 (前編)」でトニーがサム・スティーヴンスという特別捜査官に、「ジェシカ・アルバとイチャつくチャンスがあった」という話をしていたシーンがあったのですが覚えているでしょうか?

実はトニー役を演じたマイケル・ウェザリーは、2000年から2シーズンにわたり放送されたSFアクションドラマ『ダーク・エンジェル』にレギュラーとして登場し、シリーズで恋人同士を演じたジェシカ・アルバと実生活でも恋仲になり交際していたのです。

トニーが劇中でジェシカについて言及した時は、2人はとっくの昔に別れていたのですが、他の女優ではなくわざわざジェシカの名前を出したということは、ちょっとした自虐ネタだったのかもしれませんね。

元相棒が犯罪に手を染めた…

LOS ANGELES - AUGUST 11: "Incognito" -- After a Marine is found murdered in Quantico hours after calling Gibbs to discuss a possible case, Bishop and McGee go undercover as a married couple to run surveillance on a Marine Lieutenant and his wife, on NCIS, Tuesday, Oct. 6 (8:00-9:00 PM, ET/PT), on the CBS Television Network. Pictured left to right: Sean Murray and Michael Weatherly (Photo by Darren Michaels/CBS via Getty Images)

もともとトニーはボルティモア警察の警官でしたが、なぜ彼が同地を去ってNCISの捜査官になったのかが、シーズン8第22話「ボルティモア」で明かされました。

このエピソードでトニーは、ボルティモア警察時代に相棒だったダニー・プライスが殺害された事件を捜査するために、現地へ向かいます。

そして、フラッシュバックでトニーとダニーが担当した殺人事件がギブスが捜査していたマネー・ロンダリングの件と関係していて、最終的にトニーはそのマネー・ロンダリングにダニーが関わっていることを知る展開に…。

トニーはダニーに資金洗浄に加わらないかと誘われますが、汚職警官と一緒に仕事をしたくもなければ、相棒を突き出したくもなかったトニーはボルティモア警察を辞め、ギブスにオファーされたNCISの仕事を受けてチームの一員となったのでした。

トニーとケイトはカップルになる予定だった!

(EXCLUSIVE, Premium Rates Apply) Pauley Perrette, Michael Weatherly and Sasha Alexander exclusive (Photo by Mathew Imaging/FilmMagic)

シリーズでトニーは長きにわたり、モサドの諜報員ジヴァ・ダヴィードと微妙な関係を繰り広げていましたが、もともとトニーの恋愛対象になるはずだったのは、シーズン1~2にレギュラーとして登場したケイト・トッド捜査官だったのです。

しかし、シーズン2最終話でケイトが殺されたためトニーとのカップルは実現せず、2人が引っ付くことを期待していたファンがガッカリすることに…。

そして、シーズン9第14話「天からの贈り物」では死に際をさまよったギブスがいくつか幻覚を見る展開となり、その一つがまだケイトが生きていて、トニーと結婚した彼女が子どもを出産する…という内容だったのです。

もしかしたらギブスも、ファンと同じように2人がカップルになることを望んでいたのかもしれませんね。

NCIS: 10 Things You Didn't Know About DiNozzo ScreenRant