Jリーグ優秀選手賞33名が決定!明日開催のアウォーズでMVPが発表

©フットボール・トライブ株式会社

MVPは8日に発表 写真提供: Gettyimages

JリーグがJ1リーグの監督及び選手の投票により選出された「2019Jリーグ優秀選手賞」の受賞者33名を八擁した。

今シーズンのJ1リーグは横浜F・マリノスとFC東京が直接対決まで優勝を争うなど、史上屈指の接戦となった。激しい優勝争いを繰り広げた両クラブからは、最多タイとなる7名の選手がそれぞれ選ばれている。

また、外国人選手の選出も多く、ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタをはじめ、13名の外国籍選手が選ばれている。

8日に行われる「2019Jリーグアウォーズ」では、今回選出された33名の中から最優秀選手が選ばれる。昨シーズンは優勝した川崎フロンターレから家長昭博が選出されたが、今シーズンはどの選手が選ばれるのだろうか。

選出された33名

GK
林彰洋(FC東京)
朴一圭(横浜F・マリノス)
キム・ジンヒョン(セレッソ大阪)

DF
福森晃斗(北海道コンサドーレ札幌)
シマオ・マテ(ベガルタ仙台)
室屋成(FC東京)
森重真人(FC東京)
谷口彰悟(川崎フロンターレ)
ティーラトン(横浜F・マリノス)
チアゴ・マルチンス(横浜F・マリノス)
畠中槙之輔(横浜F・マリノス)
エウシーニョ(清水エスパルス)
マテイ・ヨニッチ(セレッソ大阪)

MF
レオ・シルバ(鹿島アントラーズ)
土居聖真(鹿島アントラーズ)
セルジーニョ(鹿島アントラーズ)
高萩洋次郎(FC東京)
橋本拳人(FC東京)
大島僚太(川崎フロンターレ)
中村憲剛(川崎フロンターレ)
家長昭博(川崎フロンターレ)
喜田拓也(横浜F・マリノス)
山口蛍(ヴィッセル神戸)
アンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)
柏好文(サンフレッチェ広島)

FW
興梠慎三(浦和レッズ)
ディエゴ・オリヴェイラ(FC東京)
永井謙佑(FC東京)
マルコス・ジュニオール(横浜F・マリノス)
仲川輝人(横浜F・マリノス)
ドウグラス(清水エスパルス)
ダビド・ビジャ(ヴィッセル神戸)
古橋亨梧(ヴィッセル神戸)