ドイツのXマス満喫 富山で「02マーケット」

©株式会社北日本新聞社

サンタクロースからクリスマスプレゼントを受け取る親子

■飲食・雑貨15店 サンタと記念撮影も  

 ドイツのクリスマスをテーマにしたイベント「02(ゼロニィ) クリスマス マーケット」が7日、富山市のグランドプラザで開かれ、県内の飲食、雑貨店15店がクリスマスにちなんだブースを構えた。サンタクロースも来場し、大勢の人でにぎわった。

 北日本新聞社が発行するフリーマガジン「02」の企画で初めて開催。「冬の風物詩」として有名なヨーロッパのクリスマスマーケットをイメージした。

 ブースではクラフトビールやソーセージ、焼き菓子、ツリーを飾る雑貨などを販売。訪れた人は料理を食べたり買い物をしたりし、一足早くクリスマス気分を楽しんだ。サンタクロースも来場し、プレゼントを受け取った家族連れが笑顔で写真に納まった。キャンドルホルダーの制作体験をした富山市西田地方小学校5年の谷川柊香さんは「いろいろなお店が並んでいて楽しかった」と話していた。

 特別協賛のファーレン富山がアウディ、フォルクスワーゲンの最新車両を展示した。

 ▽出店者=オオヤブラッスリー、コボブリュワリー、クラフトカクテルズイナバー、ラティスワークブリューイングタップハウス、メツゲライ・イケダ、ワークハーバームロヤ、コンマコーヒースタンド、パン・ド・レーブ、ベーカリーセンゴク、チリングスタイル、ファニチャーパークケースリー、富山ガラス工房、フランボワーズ、ひらすま書房、富山もよう(順不同)

クリスマスにちなんだ雑貨などが並んだ会場